skip to Main Content
茹でタケノコで本格中華!? ー 4月7日のショップスタッフまかない

茹でタケノコで本格中華!? ー 4月7日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日のメインは、板麩とキャベツの肉なし回鍋肉。

昨日、大家さんからいただいた茹でタケノコを入れたら、
歯ごたえと風味がおいしさをググっと引き上げてくれました。
タケノコのお陰で、本格中華のようになり、
いつもよりおいしい回鍋肉風を楽しみました♪

2021年4月7日のまかない

<メニュー>
・板麩とキャベツの回鍋肉風たけのこ入り
・大根としいたけのお味噌汁
・六穀ごはん
・もろみ漬けキュウリ
・梅干し

今日のピックアップレシピ本

おいしい味噌汁の作り方と具&レシピのバリエーションは、「味噌がおいしい。」の51~58ページに載っています。味噌汁の奥の深さと、面白さ、無限の可能性を感じて、ワクワクしてきますよ。アツアツもいいけど、暑い季節に飲む冷やし味噌汁もおすすめです。

今日のピックアップ食材 ― 南部いたふ

炭火で手焼きした南部いたふは、つぶつぶ料理には欠かせない食材です。薄切り肉のように活用したり、魚の皮に見立てて使ったり、下味を付けて油で炒め焼きすると、焼き肉やベーコンのような風味と食感が味わえるユニークなアイテム。上手に戻して、いろんなおいしさを楽しんでくださいね。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。