skip to Main Content
簡単だけど感動のおいしさ! ー 12月3日のショップスタッフまかない

簡単だけど感動のおいしさ! ー 12月3日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日は、車麩とブロッコリーのさっぱり炒め。
レシピでは酢を使いますが、なしで作ってみました。

茹でて刻んだ大根葉とちぎった海苔を醤油で和えた1品は
シンプルながら人気のメニュー。
初めて食べた人は、必ずと言っていいほど感動してくれます。^^

食後は、スタッフからの差し入れの日の丸みかんを楽しみました。
愛媛の八幡浜にある段々畑で育つみかんだそう。
おいしかったです♪

2021年12月3日のまかない

<メニュー>
・車麩とブロッコリーのさっぱり炒め
・大根葉の海苔和え
・大根とワカメのお味噌汁
・六穀ごはん
・たくあん
・梅干し

今日のピックアップレシピ本

車麩とブロッコリーのさっばり炒めは、「醤油マジック」の87ページに載っています。身近にあり過ぎて、その個性や使い方、素材の組み合わせを知っているようで知らない醤油。生で良し、煮て良し、焦がして良し、スープに良し、どんな食材や調味料とも相性よく、多様な風味を生み出す醤油の使いこなし術が満載の1冊です。

今日のピックアップ食材 ― 旨しぼり醤油

未来食つぶつぶで最も出番の多い醤油がこちら。どんな料理にも合う万能選手です。それができるのは、こだわりの国産有機・天然醸造ならでは。貴重な国産有機の大豆や小麦を原料に、伝統海塩「海の精」が醸し出した旨味と甘味とコクが、野菜や素材のおいしさを引き出し、料理をおいしく仕上げてくれます。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。