skip to Main Content
春巻きの具にもおすすめ!ー 2月10日のショップスタッフまかない

春巻きの具にもおすすめ!ー 2月10日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日は、数日前にたくさん作っておいたおかずをアレンジ♪

もちキビポテトのペペロンチーノで春巻きを作りました。作り方は、いたって簡単。もちキビポテトペペロンチーノを軽くつぶしてから包んで揚げるだけ。春巻きの皮のパリパリ食感と、とろける具のコントラストが最高でした!

オーブンで温め直すのとは、一味も二味も違ったおいしさに出会えますよ。

2021年2月10日のまかない

<メニュー>
・もちキビポテトペペロンチーノの春巻き
・レンコンのキンピラ
・長芋梅和え
・キャベツとワカメのお味噌汁
・六穀ごはん
・寒漬け大根
・梅干し

今日のピックアップレシピ本

もちキビポテトペペロンチーノは「つぶつぶ雑穀おかず」の77ページに載っています。包み方は、81ページのもちアワ春巻きを参考にしてください。春巻きって難しいイメージがあるかもしれませんが、無添加の安心・安全な皮に包んで、良質の油で揚げれば、カラッとおいしく仕上がります。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

今日のピックアップ食材 ― もちキビ

もちキビは、黄色がキレイで、野菜と炊き合わせるとコクととろみのある仕上がりになります。ごはんに混ぜて炊くのもおすすめ。もちキビをたっぷり入れて炊いたごはんで作るチャーハンは絶品です。雑穀でおかずを作ることにハードルを感じる場合は、ごはんに混ぜる使い方から初めてみてくださいね。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。