skip to Main Content
料理は思い込みを外すエクササイズ ー 11月3日のショップスタッフまかない

料理は思い込みを外すエクササイズ ー 11月3日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日はヒエシチューの気分。レシピ通りの材料が揃わなかったけれど、干しシメジを干しシイタケに置き換えて作ってみました。
ヒジキごはんも、レシピではヒエを使いますが、シチューと重なるな~と思い、もちアワに変更。自由な発想でそのときある材料で作ると、意外なおいしさに出会えて楽しいです。

2020年11月3日のまかない

<メニュー>
・ヒジキごはん
・ヒエシチュー
・梅干し
・寒漬け大根

今日のピックアップレシピ本

ヒエシチューは「赤ちゃんとママのつぶつぶ雑穀マタニティごはん」の12ページに載っています。この本は、タイトルに「マタニティ」と付いていますが、子どもも大人も楽しめるメニューばかりなので、小さいお子さんがいなくても役立ちます。常備菜から、簡単おかず、スイーツまで網羅したおすすめの1冊です。

今日のピックアップ食材 ― ヒエ

雑穀の中でも特に体を温める働きが高いヒエ。ヒエを使ったスープやシチューを飲むと、一口ごとに体がぽかぽかしてきます。食物繊維も豊富なので、冷え性だけでなく、便秘解消の効果も期待できるのが嬉しいところ。ごはんに混ぜて炊いてもおいしいですし、白身魚風のフリット(ヒエフィッシュ)は、誰もが魚と間違えるほどの味と食感です。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。
つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。