skip to Main Content
最後の一滴まで楽しめる! ー 11月26日のショップスタッフまかない

最後の一滴まで楽しめる! ー 11月26日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日は、久しぶりに車麩の肉じゃが風にしました。
野菜と車麩を塩と醤油で炒め煮にしただけとは思えないおいしさに
毎回感動します。
昨日漬けた大根のユズ醬油漬けは、味がよく染みていました。
残った漬け汁は、大根の旨味と柚子の酸味&風味がおいしいので
麺つゆにしたり、薄めてお吸い物にして、最後の一滴まで楽しんでくださいね。

2021年11月26日のまかない

<メニュー>
・車麩の肉じゃが風
・大根のユズ醤油漬け
・白菜とワカメのお味噌汁
・六穀ごはん
・たくあん
・梅干し

今日のピックアップレシピ本

車麩の肉じゃが風は、「醤油マジック」の87ページに載っています。板麩や車麩など、「麩」を使ったレシピだけでも20の料理が紹介されていて、炒め物、煮物、シチュー、揚げ物、焼き物など、どれもおいしくてリピートしてしまうものばかり。醤油を使って、おいしく食べて元気を育てる簡単レシピが530点!レパートリーが増えて、料理が楽しくなる1冊です。

今日のピックアップ食材 ― 車麩

グルテンをシリンダーに巻き付けて焼くことを2回繰り返して作られたこの車麩は、煮物や揚げ物にすると、全粒粉ならではのコクと旨みが楽しめます。膨張剤不使用なので、煮ても食感や歯ごたえがあり、料理の満足度もアップ。素揚げしてから煮込むとぐっと旨味が増すので、豚バラブロック感覚で、カツレツや味噌煮込みなど、ボリュームのあるおかずにピッタリです。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。