skip to Main Content
いつもより箸がすすむメニュー ー 3月15日のショップスタッフまかない

いつもより箸がすすむメニュー ー 3月15日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日は、月曜恒例のごちそうごはん。
自然塩と2種類の味噌のハーモニーがおいしい
味噌ジャガキビごはんにしました♪

いつもよりみんなの箸がすすむ
スタッフにも人気のメニューです◎。

2021年3月15日のまかない

<メニュー>
・味噌ジャガキビごはん
・大根とタマネギの炒め味噌汁
・もろみ漬けキュウリ
・梅干し

今日のピックアップレシピ本

味噌ジャガキビごはんは、「つぶつぶ雑穀ごちそうごはん」の22ページに載っています。シンプルなものから、豪華なものまで、幅広い炊き込みごはんが掲載されています。嬉しいのは、買い物に行かなくても、思い立ったらすぐ作れるものがたくさんあること。例えば、使う野菜がニンニクだけとか、コーン缶だけ、乾物だけ、など、未来食つぶつぶを始めたばかりの方におすすめしたい1冊です。

今日のピックアップ食材 ― ふのり

海藻は、浄化力があるので、毎食食べたいものの一つ。ふのりは、さっと水にくぐらせるだけで簡単に戻る、使い勝手のいい海藻です。色もキレイで、味噌汁、サラダ、煮びたし、和え物などに重宝します。腎臓の目詰まりを取ってくれる効果も期待できるので、ストックしている海藻に仲間入りさせて、ぜひ取り入れてくださいね。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。