純オーガニックコットン製品 MADE IN EARTH 布ナプキン・天然せっけん・インナー

布ナプキン

勇気をだしてストレスの少ないナチュラルな生理期間をつくりませんか。

布ナプキンで変わる身体と心

毎月布ナプキンを洗って繰り返し使うという一連の流れを生活のリズムの中に取り入れると、毎月生理とともに身体が生まれ変わっていく感覚とリンクして、自然と共に生きる人間のさらに生き生きとした暮らしができるようになります。女性にとって生理はデトックス期間でもあるので「生理がくるのが楽しみ」という声も届いています

「面倒くさい」を超える生理の喜び

まずは少量の時や家にいる時に使ってみるなどの工夫をしながらスタートしてみるのがおすすめです。心地よさがわかってきたら仕事中や長時間替えられない時も乗り切ることができるようになります。
またメイド・イン・アースの布ナプキンは通気性がよくムレにくいので肌ストレスも溜めません。

メイド・イン・アースの布ナプキン

天然自然そのものの風合いを生かした純オーガニックコットンは、うっとりするほど心身が喜ぶ肌触りです。肌に触れる表面の布だけでなく、吸収体も縫製糸も純オーガニックコットン。製造工程で薬剤を使わないので天然の繊維の強さが保たれ、吸水性も長持ちです。

使い捨てナプキンとの違い

通常、1回の生理で20枚ぐらいの紙ナプキンを使い捨てていると言われています。高分子吸収ポリマーや不織布など石油由来のケミカルなものからできていることがほとんどです。
布ナプキンはタオル生地、平織生地などのやわらかい布に経血を吸収させ、それを洗って繰り返し使うもの。身体にやさしく、環境にも配慮することができます

気になるお洗濯のこと

自分で洗濯することで生理の量や状態を確認でき健康チェックにもなります。生理を通して自分の内側やリズムを知っていくと身体全体の調子が整ってきます。 とは言っても最初はお洗濯が面倒と感じるかもしれません。布ナプキン専用の洗剤を使うことでお洗濯のハードルが下がると思うので是非一緒に使ってみてください。

経血の量は、それぞれ個人差があります。2日目が多くてあとは少ない、全体的にある程度多い、夜がたくさん出る、おりものがとても増える、などさまざまですね。
布ナプキンを使ってゆくと変わることの一つに、自分自身の適量になってゆく点です。多い方は減ったり、少ない方は増えたり・・・。 布ナプキンを使ってあげることで、体は素直に受け入れてくれるように感じます。
ぜひ、布ナプキンを使いながら、自分の生理の個性を知って、好きなタイプの布ナプキンを増やし、すこしずつ、布ナプキン生活を始めてみてくださいね♪

イド・イン・アースブランドマネージャー

メイド・イン・アース
ブランドマネージャー
前田けいこさん

つぶつぶスタッフのおすすめ一言

  • 生理以外の日も三つ折り布ナプキンなどを使っています。ふかふか温かく心地よい温活です。
  • つぶつぶを学び始めた頃にメイド・イン・アースさんの布ナプキンに切り替えたので、約10年近くお世話になっています。使う前はいろいろ考えてドキドキしてたけれど、慣れてしまうと布ナプキン以外は考えられません。

布ナプキン