skip to Main Content
閃きが冴えていた!ー 1月27日のショップスタッフまかない

閃きが冴えていた!ー 1月27日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日は、久しぶりにヒエフィッシュ(=雑穀・ひえで作る白身魚風のフリット)が食べたくなって、ヒエのエスカベッシュを作りました。色味に豆苗を添えたら、一気に華やかになりました!

箸休めの一品に、大根と高菜漬けをあえてみたら、正解。エスカベッシュが揚げ物のマリネなので、
大根と高菜がさっぱりして、おいしかったです。

豆苗も、箸休めの一品も、思いついてやってみたらどちらも大正解で、今日は閃きが冴えていました。

2021年1月27日のまかない

<メニュー>
・ヒエのエスカベッシュ
・大根の高菜和え
・エノキとアオサのお味噌汁
・六穀ごはん
・たくあん
・梅干し

ドーンとバットに仕込んだヒエのエスカベッシュは、迫力満点!レストランや山形での大家族時代を思い出しました。

今日のピックアップレシピ本

ヒエのエスカベッシュは「つぶつぶCooking」の79ページに載っています。1997年に発売された本ですが、フルカラーで、この本にしか載っていないおいしいレシピが満載!日常に、パーティーに、お弁当にと、いろんなシーンで役立つ雑穀料理がラインナップされています。まだお持ちでない方は、ぜひ手に取ってみてくださいね。

今日のピックアップ食材 ― オリーブ油

エスカベッシュをおいしく仕上げるのに欠かせないのが、良質のオリーブオイル。日常遣いにおすすめな油は菜種油ですが、たまにイタリアンや洋風な食卓を楽しみたいときに、あると便利なのがオリーブオイルです。未来食ショップつぶつぶで扱っている2種類は、どちらも有機栽培のオリーブを搾ったエキストラバージンオリーブオイルで、とっても風味豊か。香りが強く感じる場合は、菜種油をブレンドするとマイルドになります。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。