skip to Main Content
柿+梅酢=サラダ!?ー11月11日のショップスタッフまかない

柿+梅酢=サラダ!?ー11月11日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日のメインは、ごはんがすすむ「うるちアワのそぼろ」をトッピングした里芋の煮物。

いただき物の柿は、梅酢をかけてサラダ風に。これが結構いけるんです!柿をそのまま食べるのもおいしいけど、ぜひ一度やってみてください。

2020年11月11日のまかない

<メニュー>
・里芋のアワそぼろ煮
・柿の梅酢サラダ
・六穀ごはん
・油揚げとワカメのお味噌汁
・梅干し
・寒漬け大根

今日のピックアップレシピ本

柿の梅酢サラダは、「野菜だけ?」の37ページに載っています。切った柿に梅酢をふりかけるだけというシンプルさ。36~37ページにかけて、梅酢の活用法が紹介されていますので、その他のレシピ(ちらしずしやカボチャの梅酢炒めなど)も作ってみてくださいね。「野菜だけ?」は、野菜料理だけでなく、使う調味料や乾物のことなども詳しく載っているので、本当に利用価値が高いです!

今日のピックアップ食材 ― 紅玉梅酢

紅色が鮮やかな、梅干しを作るときの副産物が梅酢です。体を冷やすことなく酸味を楽しめる調味料としておすすめ。梅酢があれば、紅生姜やミョウガの梅酢漬けが家庭で簡単に作れます。なたね油と合わせると、とってもキレイなドレッシングのできあがり。すし飯だって作れます。体を冷やさないお酢として、食卓に取り入れてみてくださいね。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。