skip to Main Content
くりかえし何度も使える、天然素材でできたラップが新登場!

くりかえし何度も使える、天然素材でできたラップが新登場!

こんにちは。ショップ運営部長のトコです。

 

今日は新商品のご紹介です。

天然素材でできた、何度も使えるラップ「天然みつろうラップ」のお取り扱いを始めました。S(直径約13cm)、M(直径約19cm)、L(直径約33cm)の、3サイズ展開、色も、黄色(みつろう色)、茶色(泥染め)、緑色(藍&福木)の3色をご用意しました。

 

オーガニックコットン、みつろう、オーガニックホホバオイル、天然樹脂でできているこのラップは、およそ半年から1年間、繰り返し使えて、最後は土に還すことができます。

天然みつろうラップ

【サイズ】S… 直径約13cm、M…直径約19cm、L…直径約33cm
【色】みつろう色(黄)、泥染め(茶)、藍&福木(翡翠色)
【製造元】aco warp
【価格(税込)】S…1,320円、M…1,650円、L…2,915円

Made in Japanにこだわり、染めから加工までひとつひとつ丁寧に手作業でつくられています。そのため、染める季節や草木の状態によって、ひとつずつ染め色や濃淡に差が出ます。同じ色の商品を購入されても、色が微妙に違ったりしますが、草木染めならではの風合いとご理解いただき、その違いも楽しんでいただけると嬉しいです。

 

使い方としては、手の温かさで柔らかくなるので、お皿やタッパー、ビンのフタなどとして、あらゆる形にフィットさせて使うことができます。また、お野菜を直接包むのもOK。一般的なラップを使う感覚で使えます。

Sサイズ 使用イメージ

Mサイズ 使用イメージ

Lサイズ使用イメージ(レンコン2節をくるんでます)

使ったら冷水で優しく洗い、自然乾燥。みつろうを使っているため、熱には大変弱いので、そこだけご注意くださいね。

みつろうラップを取り扱うことになったのは

未来食ショップつぶつぶでは、食品からキッチンツール、雑貨まで、私たちが毎日の暮らしの中で使っているものを販売しています。日常的に使っているけど、ここで販売してないものって何だろう?って考えたときに、いちばん最初に浮かんだのが、「ラップ」でした。環境に配慮したラップなど、いろいろ見てみたのですが、未来食ショップつぶつぶだから扱っている、という商品に出会いたいなーと思っているときに、店長の鳥越さんが見つけてくれたのが、このみつろうラップでした。

 

お試しで使ってみたときは、「くっつくのかな?」「冷蔵庫でカッチカチにならないかな?」など、ちょっとドキドキしながらの使用だったのですが、とってもいい感じ!まずは普通のラップとの併用で、我が家でも活躍し始めました。フタだけ割れちゃった保存容器のフタ替わりだったり、使いかけの野菜たちをくるむのに使っています。

 

ぜひみなさんのお宅にも仲間入りしてみてくださいね。

書き手:松井俊子(トコ)

2011年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶ運営部長
・オンラインサロン「女びらき塾」オーガナイザー
砂糖中毒から脱出し、花粉症・冷え性・便秘・生理痛など、あらゆる慢性的不具合から解放され、毎日元気につぶつぶ生活&私の人生を満喫中。