skip to Main Content
中華は勢い! ー 8月20日のショップスタッフまかない

中華は勢い! ー 8月20日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日のメインは、もちキビたっぷりごはんの卵チャーハン風。
月曜日で忙しく、大人数分を炒める時間がない場合は、
先に具材だけ炒めておきます。
あとは、炊けたごはんに混ぜるだけ。

味の決め手は、八角風味の醤油味で煮た高野豆腐。
これは絶対に食べてみてほしいです!^^
薄いそぎ切りにして、キュウリの短冊切りを添えたら
もう立派なおかず。
おつまみにもおすすめです◎。

そして、今日の主役、チャーハンをおいしく作るポイントは、
フライパンの温度と火加減。
中華料理の勢いが、私は好きです。

2021年8月20日のまかない

<メニュー>
・もちキビたっぷりごはんの卵チャーハン風
・タマネギとワカメのお味噌汁
・たくあん
・梅干し

今日のピックアップレシピ本

もちキビたっぷりごはんの卵チャーハン風は、「つぶつぶ雑穀中華。」の87ページに載っています。この本では、中華にお決まりの肉、魚、卵といった動物性の食材は一切使いません。ですが、男性や女性、子どもたちにも喜ばれるおいしさの秘密があります。それが、雑穀の個性を活かすこと。体が喜ぶおいしい中華料理を自宅で簡単に作る技と、バラエティー豊かなレシピが満載です。

今日のピックアップ食材 ― こうや豆腐

重曹不使用なので、調理後も歯ごたえのある食感が楽しめます。食材の奥深さを学べる未来食セミナーや未来食スクールの中で、受講生のみなさんが一番びっくりするのが、この高野豆腐の計り知れない多面性。切り方を変えるだけで様々な味を楽しめるほか、鶏のささみ風や、ハム風など、調理法によってもいろんな表情を見せてくれる素材です。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。