skip to Main Content
メニュー即決! ー 7月23日のショップスタッフまかない

メニュー即決! ー 7月23日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日は、農家さんから香りのしっかりした青ジソが届いて、
見た瞬間に「高野豆腐とシソの天ぷらが食べたい!」と
思いました。
この組み合わせ、最高においしいんですよ!^^

2021年7月23日のまかない

<メニュー>
・練り豆腐の青ジソ包み天ぷら
・バイアムとヒラタケの塩炒め
・もろみキュウリ
・ジャガイモと油揚げのお味噌汁
・六穀ごはん
・たくあん
・梅干し

今日のピックアップレシピ本

凍り豆腐の青ジソ包み天ぷらは、「塩料理」の95ページに載っています。この本は、体と心と地球をクリーンにする21世紀の料理事典。体液濃度を古代海水濃度に保つ塩加減が、おいしさと健康の原点です。この本を使えば、おいしくて、体に良くて、環境にやさしい料理が自由自在。

今日のピックアップ食材 ― こうや豆腐

高野豆腐は、別名、凍り豆腐、凍み(しみ)豆腐ともいいます。固めに作った豆腐を切って戸外に出汁、自然の寒さで凍結させ、太陽の光で乾燥させた伝統の加工食品。凍らせて干すことで、豆腐が陽性になって、カルシウムや鉄分などのミネラルやビタミンも増えるという魔法のような加工技術には脱帽です。鶏のささみやハムのように活用できる上、切り方を変えるだけで様々な食感を楽しめる、魅力いっぱいの食材です。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。