skip to Main Content
肉じゃがのじゃがいも ー 6月10日のショップスタッフまかない

肉じゃがのじゃがいも ー 6月10日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日のメインは、車麩の肉じゃが風。
醤油と塩だけとは思えないおいしさに、いつも感動します。

この前スタッフで、肉じゃがのジャガイモについて、
崩れているのと崩れていないのと、
どちらが好きかという話になりました。

私は崩れているのが好き。
崩れたイモで汁にとろみがつくのが好みです。
あなたはどっちが好きですか?^^

2021年6月10日のまかない

<メニュー>
・車麩の肉じゃが風
・赤大根の塩もみ
・エノキのお味噌汁
・六穀ごはん
・たくあん
・梅干し

 

今日のピックアップレシピ本

車麩の肉じゃが風は、「醤油マジック」の87ページに載っています。旨味と香気がおいしく、若々しい体をつくる醤油の力。当たり前すぎて忘れていた味の個性、知っているようで知らない醤油の使い方、素材の組み合わせまで。日本人なら知っておきたいレシピ&料理術を詰め込んだ醤油BOOKです。

今日のピックアップ食材 ― 真昆布

味噌汁や煮物、スープ、鍋物などはもちろん、炒め煮などに入れても、料理をグッとおいしくしてくれる真昆布。除草剤をまいていない干し場で、天日で丁寧に作られています。だし昆布として最適で、二番だしまでよく取れるので、出汁をとった後の昆布で作る佃煮もおいしいです。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。