skip to Main Content
いつも余らない! ー 3月24日のショップスタッフまかない

いつも余らない! ー 3月24日のショップスタッフまかない

愛媛松山から、こんにちは。
ショップスタッフの綾子です。
毎日のまかないランチを作っています。

今日は、あんかけを作ってどんぶり♪
季節の変わり目は、寒さが戻って体の芯から温まりたくなる日がありますね。
そんな時、葛が大活躍!
とろりとした食感と、おいしい塩気が体に入って、
その優しさにホッとします。

今日の具材はキャベツとシイタケ。
残ったらラーメンやチャーハンにかけようと思うのですが、
余ったためしがありません!笑
それだけおいしいということですね◎。^^

2021年3月24日のまかない

<メニュー>
・キャベツとしいたけのあんかけ
・六穀ごはん
・大根と高野豆腐のお味噌汁
・もろみ漬けキュウリ
・梅干し

 

今日のピックアップレシピ本

あんかけは、「続野菜だけ?」の164~167ページに載っています。シンプルに白菜だけのものや、キノコと野菜を組み合わせたものなどがあるので、レシピ通りの材料がそろわなくても、野菜やキノコの総重量を目安に作ってみるといいですよ。お粥や揚げ蕎麦にかけるレシピも載っていて、あんかけを覚えると、いろいろに楽しめて料理の幅が広がります。

今日のピックアップ食材 ― 蔵の素 料理酒

あんかけを作るとき、1単位に大さじ2程度の料理酒を入れることで、旨みがグッとアップします。しかも、素材のおいしさを引き出すだけでなく、料理の酸化を抑制したり、保存性を高めてくれる力まであるなんて、驚きですよね!天然のアミノ酸をたっぷり含むおいしい料理酒。使ってみてくださいね。

書き手:磯貝綾子

2010年から未来食つぶつぶを学び、実践。
・未来食ショップつぶつぶスタッフ
東京のつぶつぶレストランスタッフ、山形いのちのアトリエスタッフを経て、2020年6月より現職。つぶつぶ心スタイル17の“いのちの力を最大限に発揮してキラキラ生きる”をモットーに日々の暮らしを楽しんでいます。