【単送限定・送料込】つぶつぶマガジンvol.03+もちキビセット ※ネコポス便のため代引不可&日時指定不可
商品コード:kit003  
アイテムイメージ

通常価格 (税込) 1,800円  ⇒
特別価格 (税込) 1,601円 (11%OFF)
当店ポイント14P進呈
商品について問い合わせる

※レビュー投稿はマイページからお願いします。

この商品の購入状況(最新10件)
購入日時 購入数 地域
2017-11-20 12:09 1 京都府 2017-11-14 13:50 1 神奈川県 2017-10-31 14:37 1 茨城県 2017-10-23 18:43 1 岩手県 2017-10-22 19:00 1 青森県 2017-05-11 08:54 1 秋田県 2017-01-16 14:16 1 千葉県 2017-01-11 09:08 1 宮城県 2016-12-26 11:15 1 千葉県 2016-12-08 17:49 1 大阪府
返品についてはこちら>>

畑のタマゴ「もちキビ」クッキング。応用術をカラー図解で紹介!
つぶつぶVOL03

2005年1月25日発売  945円(税込)



特集

● 畑のタマゴ「もちキビ」クッキング
一人でキッチンにいても絶対失敗しないもちキビの炊き方
応用術がカラー図解で紹介!
● 「春になったらつぶつぶの種を蒔こう!」
土やプランターの準備もつぶつぶ03を見ながらで大丈夫!
ベランダ、庭、市民農園で雑穀の種をまこう!!

■カラー16ページ誌上ライブつぶつぶ料理教室

・「もちキビ」の炊き方・初心者でも大丈夫。
・ひと鍋で3種類の簡単もちキビメニュー
・豆乳と醤油で出来るキビ玉料理
・ノーシュガーのあんこ、高きキビの和菓子

■カラー8ページ雑穀栽培術 
・プランターで育てよう・裏庭で雑穀栽培
・農家用、有機栽培の育て方種まき編
・栽培ネットに参加しませんか
・ただいま雑穀の種配布中!
■ピースハート&ボディ&アースな記事と情報が満載
・麻の情報を連載
・女性にエールを送るエッセイ天女たちへ
・食を科学する、新しい分野「食学」
・こんな暮らしが生まれています、暮らしを変える

ビビットな黄色のキビです。ヒエよりやや大きく、ふっくらとした粒です。
白米に混ぜて炊いてもおいしいし、もちキビを8割の水加減で柔らかめに炊くだけで、コクのあるスクランブルエッグ風になります。

キビは新石器に欧州からアジアを含むユーラシア大陸全域の文明を支えてきた最も古い穀物とい言われています。
日本では、昔岡山県と広島県は、吉備の国と呼ばれ、キビの産地でした。
※ネコポスでの配送となりますので、日時指定は出来ません。
またご入金確認後、3~7日ほどでのお届けとなりますのでご了承ください。

キビの鮮やかな黄色は、カテキン類のポリフェノールで、強い抗酸化力を持っています。

離れた実家のお母さんに。
雑穀に興味を持ち始めた友達に。
アレルギーで困っているママ友に・・。
「つぶつぶマガジンと雑穀のセット」のギフト対応いたします。
お問い合せください。



■┓スタッフのイチオシ
  ┗┛━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥☆

「もちキビ」を使った
簡単に作れる美味しいレシピをご紹介します。

○レシピ1
~ 基本キビ玉 (2人分・380g)~

[材料]
もちキビ 1/2カップ、水 1.5カップ
自然塩 小さじ1/8、醤油 大さじ2強、豆乳 120cc

[作り方]
1. もちキビ 1/2カップは1.5カップの水で柔らかく炊きます。
(または基本通りに炊いたもちキビの半量に
水を1/2カップ入れて柔らかい粥にする。)

2. 炊きあがったもちキビに豆乳と醤油を入れ、
すばやくかき混ぜふたをして10分蒸らします。

※ もちキビを炊いただけの味とは、また一味変わった
美味しさで、ミルク入りスクランブルエッグに近い味と食感です。


○レシピ2
~ キビ玉きつね丼 (2人分)~

[材料]基本キビ玉 (2人分)、油揚げ 1/2枚、長ネギ 100g
ゴマ油 小さじ1と1/2、自然塩 1/4、七味唐辛子 ひとつまみ
酒 大さじ1、刻み海苔 適量

[作り方]
1. フライパンにゴマ油を熱し、千切りの油揚げと
斜め薄切りを半分に切った長ネギを炒め、
酒と自然塩で味をつけ、七味唐辛子をふります。

2. どんぶりにごはんを盛り、1をのせ
基本キビ玉をかけ、刻み海苔をちらします。
お好みで醤油をかけてください。

(『つぶつぶ03』p.6 より一部抜粋)

<ポイント>
・長ネギがない場合は、玉ねぎを薄くスライスしたもので
代用してもかまいません。

・基本キビ玉は、ご飯にかけるだけでなく、
ミルキーでもっちりした食感が楽しめるので、
パスタのソースや温野菜にかけてもGood☆

・「基本キビ玉」にゆでたジャガイモやコーンを混ぜて、溶き粉、
パン粉をつけて揚げると、クリームコロッケのような
味になります。

・もちキビは「畑のエッグ」とも称され
卵のような色と風味をもつので、様々な卵料理に変身します。
工夫次第で、いろんな料理に使えて、便利です!!


○レシピ3
~ 応用キビ玉 (2人分)~

[材料]
もちキビ 1/2カップ、水 1.5カップ、自然塩 小さじ1/8、
醤油 大さじ2+小さじ1、豆乳 135cc、コショウ 小さじ1/4

[作り方]
1. もちキビ 1/2カップは1.5カップの水で柔らかく炊きます。
(または基本通りに炊いたもちキビの半量に
水を1/2カップ入れて、柔らかいお粥にする。)

2. 炊きあがったもちキビに豆乳、醤油、コショウを加え、
すばやくかき混ぜ、ふたをして10分蒸らします。


○レシピ4
~ キビ玉カルボナーラ (2人分)~

[材料]応用キビ玉 (上記の半量)、ニンニク 1/2かけ、玉ネギ 1/2個、
干しシメジ 5個、オリーブ油 大さじ1と1/2、自然塩 小さじ1/4
スパゲティ(又は、うどん)160g

[作り方]
1. 玉ネギは細いまわし切り、ニンニクは千切り、
干しシメジはひたひたの水でもどしておく。
(戻し汁はスープなど他の料理に使うと良い)

2. フライパンにオリーブ油を熱し、玉ネギ、にんにく、
戻した干しシメジを炒め、自然塩で調味する。

3. 麺を茹でてさっとザルにあげ、水分のあるままで、
2のフライパンに入れ、強火で手早く混ぜ合わせる。
火を止め応用キビ玉を加え、全体にからめる。
(味が薄かったら醤油を少々足す)

(『つぶつぶ03』p.7 より一部抜粋)

<ポイント>
・干しシメジは、シメジを天気が良い日に
風通しが良い場所に半日~3日程日光に当てて干したものです。

長く干せば干すほど、カサカサに感じるぐらい乾燥します。
アミノ酸などが増えて、旨味と栄養がさらに増します。

つぶつぶネットショップでは、「乾燥ひらたけ」という
商品名で販売しています。

・応用キビ玉は、油揚げにのせてカリッとするまで
焼くとGood☆

その際に、トマトやピクルス、ハーブ、オリーブなど
お好みの具材をトッピングすると、
さらに旨味が増します!!

・「応用キビ玉」もアトピーなど卵を控えたい方に
特にオススメです♪


○レシピ5
~ もちキビマカロニグラタン(2~3人分) ~

[材料]
もちキビ 1/2カップ、昆布 7cm角、水 5カップ、マカロニ 150g、玉ネギ 100g
カブ 200g、カボチャ 100g、菜種油 大さじ1、自然塩 大さじ1
麦味噌 小さじ1、豆乳 1カップ

[作り方]
1. もちキビは洗ってザルにあげておく。

2. 玉ネギとカブは厚さ5mmのまわし切り、
カボチャは5mmのいちょう切りにする。

3. 鍋に油を熱し、玉ネギを透き通るまで炒め、
水、昆布を加えてふたをし、強火にかける。

4. 煮立ったらカブとカボチャともちキビを入れて混ぜ、
再び沸騰したら中火にして煮込む。

5. マカロニのゆで時間を逆算して、仕上がりの時間に間に合うように
マカロニと自然塩をいれ、全体で20~25分煮込む。

6. 麦味噌を混ぜ込み、仕上げに豆乳を入れる。

(『つぶつぶ03』外表紙より一部抜粋)

<ポイント>
・ひとつの鍋で作れる、短時間でカンタンにできる
グラタンです。

・カブを材料にあげていますが、お好みの野菜に替えていただいても、
結構です。

・豆乳は、後程ご紹介する三育フーズの濃厚調整豆乳など
濃厚タイプの豆乳で作るほうが、クリーミィーさが増して
美味しくなります。

・このグラタンをオーブンにも使える小さいカップに分け入れ、
上からパン粉をふりかけて、トースターやオーブンで色づくまで
焼くと、お弁当のおかずにも流用できます。


○レシピ6
~ ユズ風味のもちキビいなりずし(細めのもの8個) ~

[材料]
炊いたもちキビ 1カップを炊いた量、ユズの皮 小さじ1、ユズの汁 小さじ2
油揚げ 4枚、昆布 5cm、調味液(水 1.5カップ、醤油 大さじ2)

[作り方]
1. 油揚げの煮方
油揚げを半分に切り、開く。
(麺棒や菜箸などでゴロゴロと、のしてから開くと開きやすい)
たっぷりの熱湯を油揚げにかけて余分な油を抜く。

2. 鍋に昆布を敷いてその上に油揚げを並べ、
合わせておいた調味液を入れる。

3. 火にかけてフタをし、途中木べらで押しながら
汁が無くなるまで30分位含め煮する。

4. 炊いたもちキビに千切りしたユズの皮とユズの汁を混ぜ込み、
8等分にして油揚げに詰める。

(『つぶつぶ03』外表紙より一部抜粋)

<ポイント>
・油揚げは半量を裏返して使うと、雰囲気が変わって面白いですよ。

・8枚以上の油揚げを煮る場合は、4枚につき
調味液1カップの割合で増やしてください。

・いなり用の油揚げは、大目に煮ておくと冷凍もでき、
他の料理(例えば、きつねうどんの揚げなど)に
いろいろ活用できるので、重宝します。


この商品のレビュー(最新1件)

すべてのレビューを見る
  • あゆママさん さん(東京都/30代/男性)

    2014-05-08 13:41

    もちキビに満足!!

    始めてもちキビを使い、つぶつぶマガジンを見ながら見よう見まねで料理してみました。炊き方が心配でしたが、本通りに作れば、楽にできました。もちキビは、色も食感もかわいい感じで、子どもも喜んで食べてくれたので、リピートすると思います。

    総合評価:       5