押麦 5分搗き (300g)
商品コード:020511  メーカー:オーサワジャパン
アイテムイメージ

販売価格 (税込) 454円
当店ポイント2P進呈
商品について問い合わせる

※レビュー投稿はマイページからお願いします。

この商品の購入状況(最新10件)
購入日時 購入数 地域
2017-04-25 13:19 1 岐阜県 2017-04-23 22:58 1 神奈川県 2017-04-20 08:55 1 東京都 2017-04-19 16:10 1 京都府 2017-04-18 15:49 1 北海道 2017-04-17 20:42 1 埼玉県 2017-04-16 22:38 1 宮城県 2017-04-16 15:41 1 北海道 2017-04-14 23:56 2 東京都 2017-04-07 12:11 1 愛媛県
返品についてはこちら>>

からだをやさしくクールダウンし、栄養バランスを整える。
大粒でツルッとした喉ごしと、強い弾力のある食感。
粒パスタ感覚でスープやサラダに活用。


原材料
特別栽培大麦(宮城・秋田・岩手産)

硬くて煮えにくい大麦を蒸し、平らにつぶし乾燥させた【加工した大麦】です。
大麦をそのまま食べるよりも美味しい!

■┓スタッフのイチオシ
┗┛━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥☆

夏オススメ食材「押し麦」を使った
旬な野菜とのコラボレシピをご紹介します。


○レシピ1
~ 押し麦とカボチャの炊き合わせ ~

[材料]
カボチャ 150g、玉ねぎ 100g、押し麦 1/2カップ、
水 1カップ、昆布 5cm角、自然塩 小さじ2/3、白ワイン 大さじ1
カシューナッツ 30g、油 大さじ1(菜種油、ゴマ油の7:3のブレンド)

[作り方] 
1. カボチャは皮の厚い固いところを取り、小さめの一口大に切る。
玉ねぎは、横半分に切って1cmの幅の回し切りにする。
カシューナッツは炒って3等分に切っておく。

2. 小鍋に油を熱して、玉ねぎを入れ、表面に油が回ったら
カボチャを加え、全体に油が回ったら押し麦を入れる。

3. 昆布と水を加え、沸騰したらさっとひと混ぜし、
白ワインと塩を加える。
アルコールを軽く飛ばしたら、ふたをして中火で5分、
その後、さらにとろ火で10分炊く。(ガスマットを敷くといい)

4. カシューナッツを加え、10分蒸らしてから大きく混ぜる。

<ポイント>
今から秋にかけ旬となるカボチャ。
ホクホクした野菜とつぶつぶを一緒に炊き合わせると、
簡単で滋養のある美味しいおかずになりますよ。

表面の固くてイボ状になっている部分は取りましょう。

ワインは、日本酒で代用できます。

この料理は、押し麦カボチャコロッケに
変身させ、2段活用ができるので、
大目に作っておくと大変楽です。
レシピ2を参照してくださいね↓


○レシピ2
~ 押し麦カボチャコロッケ ~

[材料]
レシピ1の半量(約200g)、パン粉 適量、揚げ粉 適量、
溶き粉(小麦粉 1/2カップ、自然塩 小さじ1/4、水 1/3カップ)

[作り方] 
1. カボチャを木べらなどで崩して、8等分にし、丸く成形する。

2. 溶き粉を作り1.のまわりに溶き粉をつけ、
パン粉をつけて、揚げる。

(いずれも『つぶつぶ08』p.4,5 より一部抜粋)


○レシピ3
~ ニンニクの香り油サラダ ~

[材料]
炊いた押し麦 1/2量(前回紹介した 押し麦1/2カップと
水 1と1/2カップ、自然塩 小さじ1/8 を炊いたものを1とする)

長ネギ 1本(80g)、オリーブ油 大さじ2、ニンニクのみじん切り 小さじ1
赤唐辛子のみじん切り 小さじ1/8、自然塩 小さじ1/2、レモン 適量
黒オリーブ 適量

[作り方] 
1. 長ネギは千切りにして、ボウルに入れておく。

2. 皿に炊いた押し麦をしいておく。

3. 鍋にオリーブ油とニンニクを入れ、中火にかけ香りがしてきて、
うっすら色が付いてきたら、塩と唐辛子を加え香り油を作る。

4. 熱いうちに、1.のネギにジュッとかけ、2.の押し麦に
のせ、レモンと黒オリーブを添える。

<ポイント>
主食にもなるさっぱり系のサラダです。

お子さんなど、辛いものが苦手な方は、
赤唐辛子の量を減らしてみてください。


○レシピ4
~ 押し麦のゴマクリームサラダ ~

[材料] 
炊いた押し麦の1/2量(レシピ1と同様)、キュウリ 1本(100g)、
コーン(缶詰) 100g、ゴマペースト 大さじ山盛り2(40g)、
醤油 大さじ2、水 大さじ1

[作り方] 
1. キュウリは、小さめのさいの目に切る。

2. ゴマペーストに醤油を加えて、よく混ぜ合わせてから、
水を加えてのばす。

3. キュウリ、コーン、押し麦を合わせ、2.で和える。

<ポイント>
  ゴマペーストとは、ねりごまのこと。
サラダのドレッシングだけでなく、パンに塗ったり、ごま和えなど
色々な用途に使えるので、常備しておくと重宝します♪

(レシピ3,4共に『つぶつぶ vol.10』p.11 より一部抜粋)


○レシピ5
~ マカロニ風 押し麦の炊き方~

[材料]
押し麦 1/2カップ、水 1と1/2カップ、自然塩 小さじ1/8

[作り方]
  1. 押し麦は洗わず、鍋に入れ、さっと煎る。

2. 水と塩を入れ、フタをして沸騰したら
吹きこぼれない程度の弱火で25分炊く。

3. 火から下ろして10分蒸らしたら、混ぜて風を入れておく。
<ポイント>
火が弱過ぎると、押し麦が水っぽく炊きあがるので、
少し大きめの鍋を使い、吹きこぼれる寸前の火で炊くと
プリプリに美味しく炊き上がる。


○レシピ6
~ 押し麦と玉ネギの梅酢サラダ ~

[材料] 
炊いた押し麦の1/2量、玉ネギ 1個(200g)、
ワカメ(戻したもの) 100g、梅酢 小さじ2

[作り方] 
1. 押し麦に梅酢の半量をかけてなじませる。

2. 玉ネギは半分に切り、繊維に直角に極薄切りにする。
冷水に5分浸け、ザルにあげておく。

3. 器に一口大のワカメ、2.の玉ネギをおき、
残りの梅酢をまわりにかける。
真ん中に1.をのせる。

<ポイント> 
・押し麦が梅酢でピンク色に染まり、
大変かわいい色のサラダになります。

・玉ネギは、透き通るような薄さが美味しさのポイント!
サラダ用には端の切りにくい部分は使わないほうが良いです。
(端は炒め物などに使用しましょう!)

・玉ネギは5分浸けたら水を切って、フタ付容器に保存。
これで、数日間楽しめますよ。

(レシピ5,6共に『つぶつぶ vol.10』p.10 より一部抜粋)