ラギ粉 1カップ(120g)
商品コード:180611  メーカー:フゥ未来生活研究所
画像1
アイテムイメージ
画像1

画像1

販売価格 (税込) 800円
当店ポイント7P進呈
商品について問い合わせる

※レビュー投稿はマイページからお願いします。

この商品の購入状況(最新10件)
購入日時 購入数 地域
2017-10-20 15:58 2 愛知県 2017-10-20 15:51 2 埼玉県 2017-10-20 15:12 1 宮城県 2017-10-20 14:36 1 長崎県 2017-10-20 11:59 1 宮城県 2017-10-20 10:44 1 山梨県 2017-10-20 10:04 1 東京都 2017-10-20 09:37 1 秋田県 2017-10-20 08:00 2 神奈川県 2017-10-19 23:14 2 東京都
返品についてはこちら>>

雑穀1カップシリーズ
◆生産者
  • 福島県喜多方市/浅野健児
  • 埼玉県小川町/岩崎信子 他
唯一アルカリ性の雑穀として知られるシコクビエ(四国ヒエ)の粉です。パンやクッキーに1~2割加えると、栄養価が数段アップしサクサクとした香ばしい仕上がりが楽しめる。
かつては四国から山梨までの範囲で栽培され、60にも及ぶ呼び名があった。
粒を炊いても食べるが、粉が主流。殻がないので粉に挽いてふるうだけで調整は終わり、ソバ粉で作るそばがきのように、熱湯で練るだけで煮える。
以前はお汁粉のとろみづけにも使っていた。火が通るとレバーのようなレンガ色になる。
こちらは国内生産量が少ないため、数量限定となります。

■┓スタッフのイチオシ
  ┗┛━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥☆

ラギ粉は四国ビエ(シコクビエ)の粉です。
  野菜をにんにく風味に炒め煮し、シコクビエ粉を振りいれながら
  火にかけると、赤茶色のパテに仕上がります。
  植物性とは思えないコク。キャベツの葉で包んで、
  ロールキャベツに。
 
  ○レシピ
~シコクビエのパテとロールキャベツ~
 
  材料(6個分)
  ラギミート 下記分量全部
  キャベツ 12枚
  昆布だし汁 2カップ
  醤油 大さじ1
  自然塩 小さじ1/2
  ローリエ 1枚
 
  作り方
1.塩ひとつまみを入れた熱湯でキャベツをサッと茹で、
  ザルにあける。
 
  2.ラギミートを俵型にまとめ、キャベツの葉2枚で
  包み込む。
 
  3.鍋にだし汁、塩、醤油、ローリエと2を入れ、
  弱火で汁が半分になるまで煮る。
 
 
  ○レシピ
  ~ラギミート~
 
  材料(ロールキャベツ6個分)
  にんじん 50g
  玉ねぎ 50g
  トマト 50g
  パン粉 20g
  ラギ粉 20-22g
  にんにく 少々
  ごま油 大さじ1
  菜種油 大さじ1
  自然塩 小さじ1/3-1/2
 
  作り方
  1.にんじん、玉ねぎ、トマトはそれぞれ5mm角の
  みじん切りにする。
 
  2.油(ごま油+菜種油)を熱した鍋に、にんにく、
  にんじん、玉ねぎを入れ、透き通ったらトマトを入れて
  潰すように炒め、塩を振ってさらに炒める。
 
  3.パン粉とラギ粉を加え、焦げないように気をつけ
  ながらまとめる。
 
  *パテ(テリーヌ)は上記工程3で必要な分量を分け、水1/2カップを加えて軟らかく
  仕上げ、ココット皿に詰める。
 
  (『雑穀の書』大谷ゆみこ より)
 
 
 

この商品のレビュー(最新1件)

すべてのレビューを見る
  • あつこ さん(愛知県)

    2012-03-04 01:33

    さくさく。

    地粉に混ぜてクッキーにすると、ほんとサクサクになります~。ラギ粉とナッツ入りのクッキーが好きです。

    総合評価:       4